強固な躯体

Strong enclosure


丸信住宅の躯体は安心安全な強固な躯体。
RC造(鉄筋コンクリート造)住宅は、耐震等級3に対応可能です。

子育てアメニティールーム

JIOによる構造検査

JIO「日本住宅保証検査機構(国土交通大臣登録の住宅性能評価機関)」による、
住宅性能証明により耐震等級3以上を認められております。
住宅性能証明の場合、設計図書等で基準を満たす住宅であることを確認し、
さらに現場検査に適合する住宅に対し証明書を交付します。


  • JIO配筋検査

    「JIO(日本住宅保証検査機構)」より、戸建住宅には大事な配筋の検査。図面通りに施工されているかどうかを確認します。

  • JIO構造検査
    JIO構造検査

    「JIO(日本住宅保証検査機構)」より、図面通りに柱、梁、構造用金物などが適正に施工されているかどうかを確認します。

地震に強い強固な戸建

ホールダウン金物などの金具を使用することにより、
地震に強い強固な住宅を施工することが可能になります。
また、梁と梁をつなぐ接合方法によりコンクリートなどにも匹敵する
強固なそして安全性にすぐれた躯体を施工することが可能になります。


  • 羽子板金物

    主に木造軸組工法の建物で使用する、補強金物のひとつ。
    地震や災害時に基礎立上りから針が抜けるのを防ぐために必要不可欠な金物。

  • 短冊金物

    建築で使用する金物には様々なものがあり、筋交いプレートや、羽子板ボルト、ほぞ差しなどを使用し、強固な躯体を作り上げます。

  • 基礎立上り

    家づくりの土台となる大事な基礎工事

  • JIO構造検査
    筋交い

    建物を強くするため、斜めに交差させて取り付ける木材

  • 屋根裏

安心安全という保障をお届けいたします。

設計図、まどりが良くても、施工が十分でなければ「家づくり」の品質は落ちます。
そのようなことが無いよう、お客様との打ち合わせを密にとり、未来へ届けられる家を施工いたします。

丸信住宅は、官公庁工事などの信頼のおける工事も請け負っております。

072-822-3001 へ電話する